Img_5018aac69a0cbb8cd25862dd38117c8d
先日、グループ展が終わって落ち着くまで待っていてくれた
お友達のお宅へお邪魔しまして
タティングレースのレッスンをしてきました。

教えながら自分も作ってゆくのですが
こげ茶の糸と金色のビーズなどを選んでしまい…
このうだるような暑い夏に
秋っぽいネックレスが出来上がってしまいました(笑)
どうしても好きな色の好みが秋冬向けなんですよね(^◇^;)

そして…レシピを開いてここはね…とよく見ると
なんと図面に2箇所も間違いや抜けを発見!!
ええええーーー!?
見直したつもりだったのだけど…
やはり忙しくて疲れてくると
ミスが発生しちゃうねぇ。
気を引き締めてもう一回作ったレシピ
見直さねば!

このネックレスは
ヴォーグ学園東京校にて10月から開講する
『タティングレースで作る糸とビーズのアクセサリー』
でも作れます♪
初心者の方でも取り組める内容を中心に
いろんなアクセサリーをご用意してお待ちしております☆

お申し込みは東京ヴォーグのHPまで
※申し込み開始は2018年7月20日(金)13:00からです※

 (Click!) 
Img_43861d262ecd78f3a6c28f6b505c769f
Img_75d417d9cf5081130bf767c3d73fa095
Img_ddc18426dd7134fd6a79e65395e776d8
Img_9c2b1c0b3e96fee1f24faeccebffd112
☆『結う人 編む人 縫う人』展ありがとうございました☆

2018/5/22(火)〜5/27(日)の6日間
南青山『Gallery Palette』さんにて開催された
『結う人 編む人 縫う人』展
盛況な中無事終了いたしました☆

立体刺繍作家の「PieniSieni」さん→ (Click!) 
ニット&刺繍のステーショナリー作家「Polivi」さん→ (Click!) 
そして糸とビーズのアクセサリーkamacosan.の
糸で繋がる3人の作家で
ふとしたことからやってみよう!と
開催が決まったこのグループ展…

作品作りはもちろん
ワークショップの準備
会場の飾り付けなどなど…
三人とも展示会は始めてでしたので
やること満載で後半は目が回りそうでした(笑)

それでもなんとか
ギャラリーのオーナーさんの助けもあり
無事開催にこぎつけました♪

来てくださった方々、本当にありがとうございました☆

続きはブログにて→ (Click!) 
Img_5fc1b3e2435754a0f0c4e8f2046fbf0f
Img_70ea48158add6623b21d87db4de04f5c
Img_6ee9591d9f0e0662494a39126c0ff596
Img_c13c6a854d480ded4da3bfa3ac290b07
Img_69f5ec82d080583e848b2e7e93aea0bc
Img_7996aa393b9ba1ea566a2d77fb6aee95
『結う人 編む人 縫う人』展で販売する作品の一部です。
久しぶりに作る作品や一点ものもあります。


タティングレースが中心ですが
クロッシェ作品もご用意いたします♪
ご好評でした「あじさいのシュシュ」も
久しぶりに作ってお持ちいたしますね。
Img_509cf41ca030ebf9c9322b17588e55ec
Img_c6a3137e375cdd12030af6f8f172ca74
クロッシェ作品の展示では
『碧い秘密』
も登場いたします♪

こちらは使用しているビーズのうち
一つが廃盤になってしまったので
販売用のものはもう作れない作品となっております。
代用できるビーズが見つかればいいんだけどなぁ。
今のところ見つからないです。
でも浅草橋に行くたんびにビーズ屋さんを
覗いて捜索してみよっと。



そしてワークショップは
少人数で開催の初心者コースの残席が残りわずかですので
ご検討中の方はお問い合わせくださいね。
ブレスレットなどが作れる応用レシピも付いてます♪
Img_b72619753ed17c7eaccf2724bc2e5a17
お申し込みはこちらのページをご覧ください。

『タティングレースのワークショップに色違いやタイプ違いができました☆』
 (Click!) 


まだまだ作らねばならないものや
準備が満載です!
GW中も頑張りまーす!

Img_e997f089bd6eea676ef23f9d12b816ce
Img_091b2ae13300a447803d8a710b2fcbea
Img_1140e34560e211305f2226cc06962e53
Img_227bf00185cdd1a9151107d27afccf56
「色違いは作れますか?」
ワークショップで作るモチーフのお色で
お問い合わせがありましたので
各コースとも糸のお色違いを作りました。
タイプの違うものもご用意いたしましたので
お好みのものを選んでいただけるようになりました。
お申込み後にご希望のお色などお伺いいたしますが
ワークショップ当日に実物見本をご覧になられて
お色や金具類の変更をすることも可能です。

またKa-2「フープに通すだけの簡単ピアス(イヤリング)」
も初心者さん向けのコースをプラスいたしました!
詳しくは下部に記載いたしております。

「難しい」というイメージの強いタティングレースですが
最初の「ひと目」ができれば、
あとは作れば作るほど上達する技法でもあります♪
その最初の「ひと目」を作るのが大変なのですが(^◇^;)
今回のワークショップでは通常ならタティングには
絶対に使わないような太い糸を使い
結っているところをゆっくりお見せいたしますので
「糸の動き」「指の動き」を目の前でご覧いただくことができます。
実際に作っているところを見ていただきながら
「作り方」と「仕組み」を分かりやすく解説いたしますので
安心してゆっくり学んでいただけます。
ちょっと作ってみたいな…とご興味がありましたら
是非タティングレースの世界を体験しにいらしてくださいませ♪



【新たに加わったお色違いとタイプ違いについて】

Img_eb9c92727f354a5a78864abb7229d573
Img_21303df63f312ca3c6d98f298e6cafcc
Ka-1『タティングレース初めてさんの真っ赤な四つ葉ペンダント』
日程 5/22(火)14:30〜16:30
◆四つ葉のお色が8色の中から2色までお選びいただけます。
◆金具類は「マットブラックチェーン」
「ナチュラルカラーの丸革紐」
「ピンブローチ(蝶タックピン)」
の3種類からおひとつお選びいただけます。




Img_83e91bb89dddb0c6bc4598de93a58651
Img_59540d732df6cc6a04a91e4a0b7f4e99
「ビーズ無し」サークル型は初心者の方もご参加しやすいです。
Ka-2『フープに通すだけの簡単ピアス(イヤリング)』
5/23(水)14:30〜16:30
こちらはビーズ有りと無しの2タイプがございます。
◆「ビーズ有り」のドロップ型ピアス
オフホワイト、ゴールド、優しいブルー、ピンク
の4色がございます。
◆「ビーズ無し」のサークル型ピアス
ライトグレー、シーグリーン、リーフグリーン
の3色ご用意いたしました。
さらにビーズ無しは
オフホワイト、ゴールド、優しいブルー、ピンクも
お選びいただけますので合計7色の中からお選びいただけます。
※「ビーズ無し」は比較的簡単な工程ですので
初心者の方でもご参加可能となりました。
全くの初めての方で上手くできるかご心配の方には
Ka-1『タティングレース初めてさんの…』がオススメですが
ピアス(イヤリング)を作ってみたい初心者さんでしたら
こちらの「ビーズ無し」タイプも是非お試しくださいませ♪




Img_21e71fa5194c39713a3075798febfef5
Img_bf2de9cc370c6a0cb60b63d30cb9134b
Img_ac0acc9a9fbd69e2dcafe3883031158a
Ka-3『お花モチーフのチョーカー』
5/24(木)14:30〜16:30
◆こげ茶色の糸とリネン(麻)100%の糸の
どちらかをお選びいただけます。
◆金具類は「チョーカー」「ロウ引き紐のロングネックレス」
(紐の結び目をスライドさせて長さが調整できます)、
「バッグチャーム」の3つから
おひとつ選んでいただけます。
※バッグチャームの方は天使又は妖精のチャームをお選びいただけます。







※Ka-1は初心者向けの少人数コースですので
お席が残りわずかとなっておます。

ご不明な点やご質問がありましたら
お気軽に下記までメッセージをくださいませ。
ito3artist☆gmail.com
(☆→@ に変えてください)
Img_2219770d0f682b8916d0077a3484a500
Img_8cd22cdc0b254cd028919cf93ff5df3d
Img_a031d3e44fa562290b2a817abef95373
☆ワークショップのお申し込みフォームはこちらです☆

 (Click!) 


ワークショップはもちろん、
展示や販売用の作品も
たくさんご用意して
お待ちしております。

糸にまつわる3人の作家たち
それぞれの世界観を
是非堪能しに
いらしてくださいませ…☆
『kamacosan.』担当ワークショップお申込みフォームは
この記事の「最後部」にございます。
4/12(木)の12:30になりましたらフォームが開きますので
それまで下記のワークショップ詳細と【必ずお読みください】をお読みになり
ご準備くださいませ。


『結う人 編む人 縫う人』展
~糸で繋がる作家たち~
2018年5月22(火)~27(日)
(11:00 〜 19:00 最終日は、16:00まで)

結び目をひとつひとつ繋げ、象っていくタティングレース。
懐かしさと温かみのある編み物。
ひと針ひと針ていねいに施された刺繍。
「糸」に携わる3人の作家たちの世界へようこそ。

会場:南青山 Gallery Palette(ギャラリー パレット)
東京都港区南青山4-17-22 TZビル
 (Click!) 


Img_54df79234aa715b92be01ad8890a1e51
◆Ka-1 5/22(火)14:30〜16:30 初心者さん優先『タティングレース初めてさんの真っ赤な四つ葉ペンダント』
Img_583205ed63fef02bda99d902ed636f2d
◆Ka-2 5/23(水)14:30〜16:30 リングが結べる方より参加可能『フープに通すだけの簡単ピアス』
Img_b540692d4ca0e957f36739fad58f5fea
◆Ka-3 5/24(木)14:30〜16:30 リングが結べる方から参加可能『お花モチーフのチョーカー』
Img_ed67d3c010a57d4bfc11a46e6f99953b
Img_0ba1b844214297c238d17f2fc7615dd9
【必ずお読みください】

<ワークショップ受付開始日時>
4/12(木)お昼間の 12:30より受付開始となります。
最後部のお申し込み用の専用フォームにてお申込みください。
ブログでも受付いたしております→ (Click!) 


<お申込み後の流れ>
専用フォームに必要事項をご記入のうえ送信してください。
基本先着順で受付となります。
定員がいっぱいになりましたら
お申し込みフォームは閉じさせていただきます。
※同時刻に定員以上のお申し込みがあった場合は
抽選となる場合がございます。


<kamacosan.担当のワークショップを複数お申込みいただいた場合>
複数のワークショップをお申し込みいただけますが
(例:Ka-2とKa-3両方お申込みいただいた場合)
ひとつのワークショップにつき一名様までのお申し込みとなっております。
お申し込み状況によりましては、全てをお受けできない場合がございます。
何卒ご了承ください。
※複数お申し込みの場合はお申し込みフォームの
「メッセージ欄」に第一希望をご記入ください。


<結果のご連絡>
専用フォームでお申込み後、ワークショップ参加が決定した方と
残念ながら参加が叶わなかった方と、全ての方に2日以内に
ご登録頂いたメルアドへ返信いたします。
ワークショップ参加が決まった方々へは
「ご予約番号」もお知らせいたします。
予約番号はお支払い時に必要となります。

2日以内に返信がこない場合はメールアドレス記載誤り又は
末尾「.com」からの受信拒否設定が考えられます。
その場合はお手数ですが
ito3artist☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
までお問い合わせくださいませ。


<参加費お支払いとキャンセルについて>
ワークショップの参加費(材料費含)は
「前払い」となっております。

予約番号を記載した参加者様専用のお支払いページを
WebShop 『BASE』に設置いたします。
(お振込・カード決済可能です)
ご予約が完了したお客様には
『BASE』内のお支払いページをご案内いたしますので
案内を受け取られてから一週間以内にお支払いをお願いいたします。
注)一週間以内にご入金がなかった場合はお申込み取り消しとさせていただきます。

「お支払い後はキャンセルによるご返金ができません」が
ワークショップ材料キットとレシピを
5/28(月)以降にご自宅へ発送いたします。
(送料は無料です)


<ワークショップ当日>
ワークショップ参加が決まった方々へは
後日ご予約番号を記載したご案内のお手紙を郵送いたします。
当日は予約番号が記載されたDM(ポストカード)を
お持ちの上ご来場くださいませ。


<お問い合わせ>
ご不明な点などございましたら
ito3artist☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
までお問い合わせくださいませ。

※『Polivi』『PieniSieni』担当のワークショップにつきましては
下部に記載の各作家のサイトをご覧くださいませ。
<出展作家>
☆『PieniSieni』…独自の技法を手がける立体刺繍作家。
 (Click!) 
☆『Polivi』…どこか懐かしく温かみのある雑貨を作るニット・刺繍作家。
 (Click!) 



長い文章を読んでくださってありがとうございます。
それではこちらからワークショップのお申込みをお願いいたします!

『結う人 編む人 縫う人』展
『kamacosan.』担当ワークショップ受付専用フォーム

 (Click!)